人間に必要な栄養素とは

フルーツ

栄養素の豆知識

ビタミンとは人の体の健康を保つための重要な栄養素です。またビタミンは体内で生成されることはほとんどないため食事で口から補給することが一般的です。しかしどのような種類の栄養素があるのでしょう。まずビタミンBというものがあります。これは主に体内のエネルギーを作り出す手助けをしている栄養素で人間の代謝を促進するための重要なものとなっています。さらに体の疲労回復にも欠かせないものとなっているので毎日スポーツをしている人などは積極的に摂取した方がいい栄養素です。またこのビタミンBは豚肉やウナギなどに多く含まれています。次にビタミンCという成分があります。これは体に溜まった老廃物を排除してくれる効果があります。血中にある悪玉コレステロールなどを減少させることができるので体の健康を守る大切な栄養素です。また肌のコラーゲンの生成を手助けする役割も果たしており、この成分を摂取すれば肌のハリを保つことができます。そしてビタミンCはピーマンやパプリカといった野菜にたくさん含まれています。さらにビタミンAと呼ばれているものがあります。この栄養素は目に良いと言われており目の神経の伝達物質のロドプシンの原料となっているものです。そのためドライアイや視力低下に悩んでいる人などに効果があるとされています。またこのビタミンAが多く含まれている食材はあなごやレバーといったものです。このようにビタミンの種類によって体への働きが異なるので、しっかりと理解する事が大切です。

PICK UP

女の人

サプリメントの選び方

ビタミンサプリを選ぶ際には、配合されている栄養素の種類や配合量に注目することが大切です。マルチビタミンは多種類の栄養素を一緒に摂取できます。また原材料が安全なこと、添加物が少ないこと、飲みやすいことなども選択の基準になります。

フルーツ

人間に必要な栄養素とは

まず人の体の健康を保つには重要な栄養素があります。それは体内のエネルギーを作る手助けをする役割があるビタミンBと、老廃物を除去してくれるビタミンC、そして目にいい成分があるビタミンAという3つです。またこれらはそれぞれ体への働きが違います。

サプリ

アーモンドミルクの効果

アーモンドミルクにはビタミンEが豊富に含まれるドリンクです。ビタミンEには抗酸化作用効果があり、体内で必要とされる細胞を活性酸素の攻撃から守っていきます。適量を毎日摂取していくことで身体の健康を維持することができます。

Copyright© 2017 身体の調子を整える働きアリ!ビタミンの効果とは All Rights Reserved.