みんなで大家さんなら低コストでガッツリ稼げる

滞納の心配なく安定経営に

女性

クレジット決済がおススメ

賃貸保証サービスは、賃貸契約に係る入居者の信用保証を代行する、賃貸保証会社によるサービスの一環です。つまり、賃貸不動産に投資する物件オーナー側は、入居者の信用を賃貸保証会社が保証する事で確実な家賃回収ができ、経営安定化に大きく寄与します。賃貸物件を借りる入居者側は連帯保証人を用意する必要がなくなり、今までのように保証人選びの手間が短縮でき、円滑に入居する事が可能となりました。この事から現在の賃貸不動産業界では、賃貸保証会社による信用保証付きの物件募集が半数を超えています。この賃貸保証会社と契約するには、入居を希望する借りる側と保証会社との2者間で委託契約を締結して、信用代行保証が開始される仕組みです。この契約時には必ず契約審査が行われ、申込み者が保証会社の審査通過基準を満たしているかを審査されます。審査基準は各保証会社によりまちまちですが、定職があり安定した収入が確保できているか、過去に賃貸契約で問題を起こしていないかなどが調べられます。おおむね、数年以上にわたり同じ会社で雇用され収入面に問題がない場合や、家賃をクレジット決済にすれば、審査時間は1時間以内でスピーディーに終了します。クレジットカード決済は、主に信販系の賃貸保証会社で推奨している家賃決済方法となります。クレジット決済なら、クレジットカード発行時点で既に信用調査が行われているため、信用調査の必要性がない分、短時間で審査が終了します。信用調査は家賃の支払い能力を判断する他にも、信頼できる人物であるかの判断にもなります。貸主としても、身元がハッキリとしている人に入居してもらえるので安心です。